白ニキビが顔中に大量発生!悪化前に対処して肌キレイ

白ニキビが大量発生&ブツブツだらけ!対策方法を紹介

*

白ニキビが大量に頬に発生│洗顔の見直しで簡単に治す

      2017/07/26

頬は大人になるとストレスや乾燥などを原因として白ニキビが大量発生してしまいやすい場所です。

乾燥やストレスも皮脂分泌を引き起こす原因となるため、毛穴詰まり・角栓コメドを作って白ニキビを発生させてしまうんですね。

乾燥やストレスも原因として関わってくると、スキンケアが合わなかったり皮膚科で治療薬をもらっているのに治らないなんてことにもなってしまいやすいのが頬の白ニキビの厄介なところだと感じています。

 

白ニキビ自体は炎症を起こしたニキビより治していきやすい事に間違いありません。

しかし、大人になってからできるニキビや頬にできるニキビってそもそも治りにくかったり、症状を繰り返してしまったりニキビ跡も目立ってきたり、治すことに苦戦してしまいがちです。

 

「白ニキビの原因が毛穴詰まりなら、しっかりと頬を洗顔でキレイに洗えば治る」

そんな風に考えてケアに臨むともしかしたら上手くいかないかもしれません。

 

頬は乾燥しやすく敏感肌っぽくもなりやすいため、もしかしたら毎日のスキンケアで刺激を感じている人もいるかもしれません。

 

「洗顔ってそういうものだから仕方ないのでは?」

と心のどこかで思っている人もいると思います。乾燥肌や敏感肌がひどい人だと特にそうだと思います。

 

でもこれが頬の白ニキビが治らない大きな理由の一つです。

乾燥は角質層の古い角質汚れを新しい皮膚細胞に生まれ変わらせるターンオーバー機能を乱すため、頬に白ニキビを大量発生させる大きな原因にもなってしまうからです。洗顔後に頬の乾燥感が酷いとか、カサカサ、パサつきがすごいとい方は注意が必要です。

化粧水や美容液や乳液を重ねて保湿しても、洗顔料が強すぎるとバリア機能がしっかりと修復されず荒れやすい肌になってしまいます。

乾燥を原因として頬に大量発生する白ニキビは、乾燥させない優しい洗顔で角栓を解消してあげることがポイントです。

 

>>>例えばこういう洗顔で毛穴のケアを!

 

富士フイルムのルナメアACの洗顔フォームは@コスメの洗顔ランキングでも1位を獲得した実績がある代表的な大人ニキビ用の化粧品です。ルナメアACのファイバーフォームのような優しい洗顔をベースにしたスキンケアを行っていくだけでも頬の状況を改善出来る可能性が大きくあがります。

 

頬や顎などのフェイスラインに出来た大量の白ニキビには、ただの洗浄力だけではなく優しさや潤いへのこだわりが求められます。

ここをしっかりと押さえて適切な化粧品さえ見つけてしまえば、大量発生した頬の白ニキビだって簡単に対処出来ると体感しているので希望を持って気軽にケアしていきたいですね。

 

それこそ悪化して炎症を起こしてしまうと厄介なので、その前に確実に対策を始めていきたいですね。潰してしまいたくなったり、メイクやマスクで隠したくなりますが、その前に正しいケアで早く治してしまった方が良いですよね。

 - 白ニキビ 大量 , ,